フィリピンと日本で貧困問題解決に向けて活動するNPO法人アクセス・フェアトレード事業部のHPです。ココナツ雑貨やグリーティングカードを購入することが、貧しい人々の自立支援につながります。

わたしたちはココナツ雑貨生産のMapayapa(マパヤパ)とグリーティングカード生産のPangarap(パンガラ)、2つのグループと共に生産活動を行っています。

Mapayapaロゴ最終 (2)
 
 
IMG_5154
Mapayapa(マパヤパ)とはフィリピン語でpeacefull(平和な)という意味。2000年にグループを立ち上げ、メンバーが何度か入れ替わりましたが、2008年より現在のメンバーで活動しています。副収入が必要な女性が中心に、皆いきいきと楽しみながら働いています。ココナツの殻を形づくり、磨く技術はかなり向上しました。2013年の目標は新商品を増やすことと、パソコンの使い方、流通や価格体系について学ぶことです。

マパヤパ自己紹介枠あり